WORKS

南城市 木造新築工事

2020年3月20日

こんにちは、佐藤です。

続けての更新です*

 

南城市佐敷の新築工事も佳境に入ってきました。

先日は左官に備えて夫と2階の床の養生へ。

私、養生シートを貼る作業が好きなんです。

 

養生シートを貼る前に掃除をするのですが、

「きれいに作業してくださって有難いな」とか

「計画時に悩まれていたところもしっかり納まったな」とか

色々な思いが巡ってきて、じーんとします。

 

傷のないキレイな床を一番にお施主様に歩いていただきたい

職人さんが作業しやすいようにしっかり養生したいという気持ちで、

表情は無になりながら (笑) 作業させていただきました。

 

 

養生が終わったらいよいよ左官作業。

石膏ボードのジョイント部分やビス穴をパテで埋めて

漆喰を塗る準備をしていきます。

ここでしっかりと乾かすことで、クラックが入りづらくなります。

 

 

 

漆喰、きれいですね。

三姉妹のスペースとなるこの場所は全面漆喰仕上げにしています。

調湿作用と消臭効果が高い自然素材なので

子どもたちが長時間過ごす空間にもぴったり。

 

3月末には照明の設置がスタートします!楽しみ!

またアップしますね*

 

いつもお読みくださりありがとうございます。

 

 

2020.03.20 sato

 

 

 

 

 

過去の記事はこちらからチェック