NEWS

現場進捗と年末年始のお休みについて

2020年12月29日

こんにちは。佐藤です。

明後日はもう大晦日ですね。

今年は、世界的な規模で大きな変化に直面した一年だったと思います。

私の2020年は、コロナに振り回されながらも新しいチャレンジができたり

素敵な人たちに出会えたり、家族が増えたりと、しあわせを感じることの多い年でした。

 

今日こうしていられるのは、お施主様をはじめ、まわりの方々のお陰だと

心から感謝する日々です。

 

年内は明日までお仕事をさせていただき、年明けは4日(月)からとなります。

今年は家族で巣ごもりのお正月。自宅におりますので、お問い合わせ等お気軽にご連絡くださいませ*

 

 

さて、戸建てリノベーションはアスベストの除去も終わり

年明けから本格的に大工工事がスタートします。

 

 

私たちがお願いしている大工さんはとってもきれい好きな方で

常に片づけながら作業されています。

 

 

私たちの家のときもいつもきれいにしてくださって

それが本当にうれしくて。

現場がきれいじゃないと落ち着かないそうです*

 

 

お陰様でお施主様とのお打ち合わせもスムーズです。

リノベーションでは、解体が終わったあとに想定していないことが発覚することもしばしば。

現場で現状を見ながら、「こうする?」「こっちのほうがいいかな?」とよりよい解決策を一緒に見つけていきます。

色々お話をしながらの方が、断然、素敵な仕上がりになるので

私たちだけで決めてしまうようなことはありません。

 

こちらのお住まいは、廊下はヘリンボーン、LDKは杉の足場板と床材を貼り分けます♪

仕上がりが今からとても楽しみ。

きれいに納まるように、しっかりと図面をつくらなくては!

 

 

それでは今日はこの辺で。

今年も一年、本当にありがとうございました。

年末年始は沖縄県も冷え込む予報です。

ご自愛のうえ、ご多幸な新春をお迎えくださいませ。

 

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020.12.29 sato

 

 

 

過去の記事はこちらからチェック